フリーターのプロミスの審査基準とは

by Silvia .

プロミスのフリーローンであるフリーキャッシングは、初めてプロミス審査を利用する人であれば30日間は無利息で借り入れができる特典がありますし、三井住友銀行のATMなどで手数料無料で利用できるという強みがあるので、利便性に優れた商品設計となっています。
プロミスのフリーキャッシングはローン商品の一種なので、利用するために実施されている所定の審査を通過する必要があります。どのような審査基準に基づいて審査は行われるのでしょうか。

審査基準の重要なポイントとしてまず挙げられるのが、継続的かつ安定的な収入があるかどうか、という点になります。
ローン契約を締結する際に貸主が重要視するのが、きちんと返済できるかどうか、という点になります。毎月安定した収入があるということは、きちんと返済ができるということにつながるので、この点は特にチェックされます。プロミス審査では審査の過程で職場への在籍確認の電話があります。
このプロミス在籍確認を行うのも安定した収入があるかどうかの確認のために行われるのです。
フリーターの方の申込の場合、特に在籍確認は重要なポイントと言えるでしょう。

また他社からの借入金がどのくらいあるかということもチェックされます。
貸金業法では総量規制といって、年収の3分の1を超える借り入れを禁止しているので、他社からすでに年収の3分の1に近い金額を借りている場合、契約をするのが非常に難しくなってしまいます。
他社から借り入れがある場合、出来る限り返済しておくと良いでしょう。