アスタリフト美容液を実際に使ってみた…

by Silvia .

アスタリフト美容液といえば赤のジェルです。洗顔後にすぐ使う先行型の美容液です。ぷるんとしたジェリー状で肌につけると本当に馴染むのか不安に思う方もいますが、これが浸透性が高く、つけた後は肌がもっちりしっとりします。この浸透性の高さがアスタリフトの特徴なのです。
では、なぜこのようにジェリー状なのに肌馴染みが良いかと言うと、「ダブルヒト型ナノセラミド」を配合しているからです。セラミドとは本来、人の肌にも存在する成分で保水性が高く、肌に弾力を与えています。しかし、加齢とともにこのセラミドは減少するため、肌は乾燥しやすくハリを失ってしまうのです。そしてこれはスキンケアで肌の上から塗布しても分子量が大きいため、肌内部には浸透しにくく効果を実感しにくいのです。しかしアスタリフト美容液である「ジェリーアクアリスタ」にはナノ化された人と同じセラミドが配合されているため、角質層にまで浸透しやすく肌馴染みが良いのです。
また、この美容液には赤いアスタキサンチンが豊富に含まれています。また、トマトに含まれる美肌成分であるリコピンも含まれています。この赤い美容成分もナノ化されているため肌に効果的に浸透しやすく、美肌効果を高めているのです。
このようにアスタリフトの美容液は浸透性の高い成分を配合されているため、肌に効果的に有効成分を届けることができます。これを使うことにより、後に使う化粧水や乳液などの浸透も高めることができるので、普段使いのスキンケアにこれを加えるだけで美肌効果を得ることができます。スキンケアを色々使っているけど、なかなか浸透していかないという方におすすめです。